季節の挨拶12月

新冬の候
初冬の候
初氷
師走の候
短日
歳末
寒冷のみぎり
寒冷の候
落ち葉の季節
寒気厳しきおり
今年も押しつまりました
ジングルベルが街中できかれるころとなりましたが
本年も残り少なくなりました
歳末多忙のおり
いよいよ年も押しつまりあわただしき季節
年末ご多忙の折から
本格的な冬将軍の到来
初雪のたよりがきかれるころ
夜風が身に沁みる頃となり
年の瀬の寒さはひとしおです
カレンダーも最後の一枚となってしまいました
一年のたつのははやいものです
銀杏も葉をおしはじめました
12月の声を聞きますと今年1年の思い出が頭に思い浮かびます
忘年会のシーズンとなりました
師走にはいりなにかと気ぜわしい今日このごろです
底冷えのする毎日でございます
今年もまもなくクリスマスを迎えます
お正月の準備になにかとお忙しいことでしょう
今年の大晦日はどこにおまいりにいかれるのでしょう
御用納めを前に、何かと心せわしいこのごろです
今年もあますところあとわずかとなろました